成分、添加物、飲みやすさなどさまざまな角度からサプリメントを徹底調査しています

  • 頑張る女性を応援したい 「すっぽん小町」「高麗美人」に込められた思いとこだわり

頑張る女性を応援したい 「すっぽん小町」「高麗美人」に込められた思いとこだわり

公開日:2017年6月20日 | 最終更新日: 2017年6月20日

ていねい通販 インタビュー
 

「お客さまに笑顔を届けたい」という想いをもとに、女性のキレイと元気を応援するサプリメントを開発、販売しているのが(株)生活総合サービス。
同社が運営している「ていねい通販」から販売されているすっぽんサプリメント「すっぽん小町」、高麗人参サプリメント「高麗美人」は、サプリメントの品質はもちろん、お問合わせの対応なども含め、非常に人気の高いサプリメントです。

その成功の裏には、商品だけではなく、サービスも含めて満足していただきたいという「ていねい通販」のポリシーがあります。今回は、(株)生活総合サービスの村尾さん、三好さんに、商品の魅力やその思いをお伺いしてきました。

ていねいに手渡すように商品をお渡ししたい 〜そのこだわりと愛情〜

ーーーまずは「ていねい通販」のことからお伺いさせてください。

村尾:「ていねい通販」は、女性のキレイと元気を応援する、サプリメントや化粧品を販売しており、産地や原料などに徹底的にこだわりを持った商品を、通信販売限定でみなさまにお届けしています。
直接お会いすることができない通信販売だからこそ、ていねいに手渡すように商品をお届けしたいというポリシーをもっています。

ーーー最近オフィスのお引っ越しをされたんですよね。

三好:2017年5月に、新しく靭本町にある社屋に引っ越しをしました。新社屋で気分を新たに、日々みなさまへの対応を行っているところです。

ていねい通販さんインタビュー2
オフィス入り口にて撮影。

ーーーそれでは「すっぽん小町」「高麗美人」の2サプリメントに関して詳しくお伺いしたいと思います。商品を開発する際、どういうところにチカラを入れて開発されたのですか?

村尾:まず、大前提として、すっぽん小町も高麗美人も「がんばっている女性を応援したい」というコンセプトでつくられたサプリメントです。仕事に家事に忙しい、働くママさんのケアをイメージしています。働くママさんですから、品質はもちろんのこと、価格の面でも徹底的にこだわり、一日あたり98円の続けてもらいやすい価格帯にしたところもこだわりのポイントです。

ーーーサプリメントの品質だけでなく、継続しやすさなども含めてこだわりを持たれているのですね。それではサプリメントの品質について詳しくお聞かせ願えますでしょうか

村尾:「すっぽん小町」に関しては、佐賀県のはがくれすっぽんというすっぽんを原材料として使用しています。このはがくれすっぽんは高級料亭でも使われている高級ブランドすっぽんなんですよ。築地市場では、他産地のすっぽんの2倍もの価格で取扱をされているほどの高級素材なんです。

そのはがくれすっぽんを養殖しているのが朝鵜さんという方で、その方の育てるはがくれすっぽんを100%まるごと使用しています。その朝鵜さんが、本当に我が子のように愛情をもってすっぽんを育ててくれていて。例えばすっぽんの餌なども、人間が口にしても良い大根やかぼちゃ、季節の野菜など栄養が豊富なものを使っていたりしているんです。

三好:朝鵜さんのはがくれすっぽんは、裏返したら健康的なピンク色をしているのが特徴なんですよ。2年ほど愛情たっぷりで育てたはがくれすっぽんをサプリメントの原料として使用しています。

ていねい通販さんインタビュー1
こだわりの原料について説明してくださる村尾さん。

そんな朝鵜さんが育てるはがくれすっぽんを是非使用したく、お話をしたところ、原料として使用するにあたり朝鵜さんとのお約束事がありまして。他の産地のすっぽんと混ぜて使用しないことと、すっぽんはまるごと全部使用すること。これら2点を守って、すっぽん小町は作られています。

ーーー愛情をたっぷり注いで育てられたすっぽんを大事につかっているのですね。

三好:「すっぽん小町」は、朝鵜さんのはがくれすっぽんありきで作られたサプリメントなんです。これは高麗美人もそうなのですが、基本的に私達が本当に使いたいと思った、ひとつの産地のものを原材料として使うようにしています。混ぜ物は使わないというところを貫いていて。たとえ、なんらかのトラブルがあってその産地の原材料が利用できなくなっても、私たちは他の産地の原料を使うことはありません。

村尾:原材料の品質の良さはもちろん、生産者さんたちの強い思いや愛情も一緒に、みなさまにお届けしたいと思っています。

ーーー原料に対するこだわりの強さを感じます。

三好:はい。原料はもちろん、その加工方法にもこだわりを持っているんですよ。すっぽん小町は、できてから今年で11年になります。当時は日本製のすっぽんサプリメントは全然なく、その加工法なども確立されていませんでした。すっぽん小町は、すっぽんをまるごと利用したかったので、当時はすっぽんをまるごと粉砕するのが非常に難しかったんです。

村尾:サプリメント業界では、原材料の要らない部分というか、余った部分を加工して利用しているところもあるのですが、ていねい通販ではすっぽんは甲羅を含め、頭から足の先まで全部まるごと使っているんです。愛情たっぷりで育てられたすっぽんですから、少しも無駄にしたくないんです。

ーーーすっぽんに対するこだわりと愛情がひしひしと伝わってきます。それでは高麗美人はどうでしょうか

村尾:高麗美人の原材料である高麗人参は、韓国のプンギというところで生産されたものを利用しています。こちらもすっぽん小町と同様、探し抜いて選んだのが、プンギ産の高麗人参です。

プンギ産の高麗人参は、他の産地の高麗人参と比べて非常に「サポニン」という成分が多く含まれています。このサポニンという成分はなかなか聞き慣れない成分なのですが、女性ホルモンのバランスや自律神経のバランスを整えてくれる役割があると言われています。

プンギ産6年根の「紅参」というものを100%まるごと利用しているサプリメントが「高麗美人」です。

ーーー「6年根」「紅参」についてもう少し詳しくお伺いさせてください

村尾:そもそも高麗人参は、大地の栄養を十分に吸収して育つ作物で、収穫後、6年〜15年はその畑では作物が育たなくなるといわれているほどです。その高麗人参を6年かけて育てたのが、「6年根」というわけです。

三好:紅参っていうのは、加工法の事で、高麗人参を皮ごと蒸して乾燥しいます。こうすることで、そのまま摂るよりもサポニンの種類や量が充実します。ブンギ産の6年根は、他の産地の高麗人参や同じくブンギ産の4年根とくらべてサポニンの含有量が多く、韓国の高麗紅参はよく比較対象に上がる高麗白参や中国の田七人参、日本の竹節人参と比べてサポニンの種類が一番多いんですよ。

ーーーブンギ産の「高麗紅参」すごい成分なのですね!

ていねい通販さんインタビュー4
高麗美人の魅力を熱く語る村尾さん。

女性目線でこだわりぬいた安全性

ーーーそれでは、気になるサプリメントの安全性などについてお伺いさせてください。すっぽん小町、高麗美人それぞれGMP認定の国内工場で高い基準で生産しているとのことで基本的には安心して飲むことができると思うのですが、たとえば、サプリメントを飲んでアレルギーを感じる方などはいらっしゃるのでしょうか

村尾:やはり、サプリメントは体内に入れるものですので安全性には徹底的にこだわりを持って生産をしています。アレルギーに関してなのですが、ほとんどの方がアレルギーなどを感じることはないのですが、すっぽん小町は、エビ、カニアレルギー(甲殻類)を持っている方で、アレルギーが出たということもあります。おなじく高麗美人も、高麗人参を飲んだことない方がアレルギー反応を起こしたという声がありました。

ーーー妊娠中や授乳中の方はどうでしょうか

村尾:すっぽん小町も高麗美人も、もともとがんばっている女性に向けて作られたものですので、妊娠中の方や授乳中の方でもお飲みいただけます。ただ、妊娠中などは身体が非常に敏感な時期でもありますので、心配な場合はかかりつけのお医者様に相談いただくのが良いと思います。

三好:弊社内には薬剤師窓口もありますので、薬の飲み合わせなど、気になる点がありましたら気軽にご相談いただけるような体制も整えています。

ーーー商品そのものの魅力はもちろん、安全性にも徹底的にこだわっていますので、特に女性にとっては非常に安心して飲むことができますね。

ていねい通販と知り合う前よりも幸せになってもらうために

ーーーすっぽん小町を私も注文して毎日飲んでいるのですが、商品が到着したら必ずおまけが入っていますよね。今月はプチまな板でした。ああいう気持ちがうれしいですよね。

村尾:ありがとうございます!そう言っていただけると本当にうれしいです。じつはあのプレゼント、毎月違うものをお届けしているんですよ。そのための専門チームがあるくらいで 笑 

三好:商品をお届けするのはもちろん、やはり受け取っていただいたみなさまに弊社の商品を通じて幸せになってもらいたいとの気持ちを込めています。

ーーー商品の購入者からの喜びの声も非常に多いとお伺いしています。

村尾:弊社のコールセンターに、お客様の声が毎日多数届いています。すっぽん小町に関しては、妊娠中の方や授乳中の方、3人めを妊娠されている方など、さまざまな方からのお声をいただいています。育児疲れを感じていたが、すっぽん小町を飲むようになってからは活力が出てきたなどのポジティブな意見を日々直接聞くことができますので、スタッフ一同お役に立てているということに喜びを感じています。

ていねい通販さんインタビュー3
ていねい通販のコールセンター。

三好:コールセンターの対応にも非常にこだわっているところです。弊社のコールセンターのスタッフはTA(ていねいアテンダント)と呼ばれています。これは、「ていねいな接客係」という想いをこめています。注文や問い合わせにただ答えるだけではなく、ひとりひとりのお客様にあわせたサービスができるように心がけています。

オペレーター同士のミーティングも積極的に行っており、人間味を大事にした。愛情こもった対応が常にできるようにしています。その結果、お電話いただいたお客様からお手紙をいただいて文通がはじまったりしたりしたこともあるんですよ。

ーーー文通とはすごいですね!

三好:はい!そういう文通やFAXでのやりとりの中で、お客様の声を聞くことができるのは本当にうれしいです。お客様の声はTAみんなでシェアして、常にお客様が喜ぶ、幸せを感じるようなやりとりができるように目指しています。

ーーーそれでは最後に、ていねい通販のサプリメントに興味がある方へのメッセージをよろしくお願いします。

三好:これからもずっとお客様が喜んでくれるサービスと商品をお届けし続けたいと思います。

村尾:すっぽん小町も高麗美人も、本当に自信を持って作っているサプリメントです。TAに来るお客様の声の中で、他のすっぽんサプリや高麗人参サプリとどう違うの?と聞かれることが多いのですが、自信をもって「素材と愛情が違います」とお答えしています。結果的に、ていねい通販に知り合う前よりも知り合った後のほうが幸せを感じていただけるよう、これからもがんばります!

ーーー商品に対する愛情はもちろん、お客様に対する愛情がひしひしと伝わってきました!本日は貴重なお話をありがとうございました。

ていねい通販さんインタビュー5
ていねい通販の村尾さん(写真左)と三好さん(写真右)。

今回インタビューしたていねい通販のサプリメントの詳細は公式サイトにてご確認ください。

>>>すっぽん小町の公式サイトはこちら
>>>高麗美人の公式サイトはこちら