成分、添加物、飲みやすさなどさまざまな角度からサプリメントを徹底調査しています

はじめての血糖値サプリランキング@失敗しない血糖値サプリの選び方

公開日:2016年11月14日 | 最終更新日: 2017年3月1日

 

P_20161030_123603

pic_check_r_51

血糖値を下げるサプリってどれを選んだら良いの?の声にお答えします!

日本人の5人に1人が高血糖と言われ、現代病として広く知られているのが糖尿病です。糖尿病予備群として、高血糖でお悩みの方のために、今非常に人気があるのが血糖値の上昇を抑えるサプリメントです。

ここでは、数ある血糖値サプリの中から、成分や価格、飲みやすさなどに注目して、はじめて血糖値サプリを飲む方向けの比較表とランキングを作成してみました。

実際に血糖値サプリの購入を検討している方は参考になさってくださいね。

はじめての血糖値サプリ チェックするポイントはこの3点!

P_20161030_123558

1続けやすい価格帯か

大前提として抑えておかないといけないのが、この価格帯です。血糖値コントロールは長く続けていくもの。お財布事情により続けられなくなってしまったら、せっかく改善していた血糖値がまた元に戻ってしまいます。

サプリによって、非常に幅広い価格帯ですので、まずは価格が安いサプリからはじめてみることが非常に重要といえます。

2原材料・成分はどうか

価格と同じくらい重要なのが原材料、成分です。血糖値をコントロールするのに必要な成分が含まれているかがポイントです。

3飲みやすさはどうか

前提として口の中に入れるものですから、あまりにも飲みにくいものは心理的に続けにくいです。

血糖値コントロールで重要なことは飲み続けることですので、一日に飲まなければいけない粒数が少ないものなど、飲みやすいサプリを選ぶ事が大切です。

厳選!血糖値を下げるサプリメント
比較表とランキングをチェック!

はじめての血糖値サプリなら…おすすめサプリTOP3徹底比較!

商品ran_ico_1
イヌリンプラス
イヌリンプラス
ran_ico_2
白井田七
白井田七
ran_ico_3
糖ダウン
アラプラス
会社名ルックルックさくらの森SBIアラプロモ株式会社
一日あたりの価格
96円

143円

194円
一日の目安量
6粒目安

4粒目安

1粒目安
機能性表示×
機能性表示なし
×
機能性表示なし

機能性表示食品
成分
イヌリン
玉ねぎ
乳酸菌
桑葉
菊芋
ナットウキナーゼ
サラシア

田七人参

ALA(5‐アミノレブリン酸リン酸塩)
安心・安全度
保存料、着色料、香料無添加

合成素材一切不使用
和漢素材
有機IFOM認証
有機JAS認証"

国内工場による徹底した品質管理
東証1部上場のSBIグループによる安心・安全の運営
効果×
公式ページに記載なし
×
公式ページに記載なし

3ヶ月間の臨床実験にて
食後血糖値が低下
人気×
公式ページに記載なし

満足度94%
6年でシリーズ累計10万本突破

85%が続けたいと回答
機能性表示食品売上げランキング1位

はじめて血糖値サプリを飲む人はコレで決まり!総合力で見たおすすめランキング

ran_ico_1.pngイヌリンプラス(ルックルック)
イヌリンプラス_商品画像
はじめての血糖値サプリならこれで間違いなし!
  • 一日あたりの金額が96円とコスパよし!
  • 話題の成分「イヌリン」をはじめ、7つの成分配合!
  • 一日の目安量が6粒とほぼ業界平均
価格
定期初回 2,760円 +税
成分
イヌリン、菊芋、ナットウキナーゼ、玉ねぎ、ビフィズス菌、サラシア、桑の葉
一日あたりの価格
96円
一日の目安量
6粒目安

ran_ico_2白井田七(さくらの森)
白井田七_商品画像
満足度94%!納得の田七人参サプリ
  • 田七人参が成分のサプリの中では圧倒的にコスパ◎!
  • 有機栽培の田七人参をたっぷり配合!
  • 一日の目安量は4粒で少なめだがニオイが若干ある
価格
定期初回 3,980円+税
成分
田七人参
一日あたりの価格
143円
一日の目安量
4粒目安

ran_ico_3アラプラス 糖ダウン(SBIアラプロモ株式会社)
アラプラス糖ダウン_商品画像
CMで話題の実力派血糖値サプリ
  • お試しがあるが若干価格がお高め
  • 臨床実験で効果が実証されたALA配合!
  • 好きなときに一日一粒飲むだけなので続けやすい!
価格
お試し10日分 1,800円 +税
成分
ALA(5‐アミノレブリン酸リン酸塩)
一日あたりの価格
194円
一日の目安量
1粒目安


arrow_L_green.png

結論!

はじめての血糖値サプリは
「イヌリンプラス」がおすすめ!

pic_inurinplus_7

イヌリンプラスが1位に選ばれた3つの理由

point
1

他のサプリとくらべてコスパ◎!続けやすい価格設定

17211504

イヌリンプラスは、お試しで一日あたりの価格が96円と非常にコスパが良いサプリメントです。ほとんどのサプリが、一日あたりの価格150円前後なのに対し、96円とコスパが良いので続けやすいサプリメントです。(公式サイトでは、128円との記載ですが、お試し価格ですと96円程度です)

さらに、サプリメントでしたら定期便の「回数縛り」などが良くありがちですが、ルックルックのイヌリンプラスには定期便なのにいつでも中止、解約することができます。

コスパ◎なのに加え、定期便の縛りがないところがイヌリンプラスの特徴です。

イヌリンプラスよりも安い価格のサプリはいくつかありますが、含まれている成分に偏りがあり、コスパが良いとは言い切れない感じです。

point

業界初のトリプルサポートを実現!7種の成分で血糖にアプローチ

sapuritenohira

イヌリンプラスの主成分「イヌリン」には、食事で多く獲りすぎた糖質を包み込んでそのまま外へ排出する働きがあります。

そのイヌリンに加え、糖の吸収を抑制する働きがある食物繊維を含んだ「菊芋」「ナットウキナーゼ」、血糖を下げる働きをもつインスリンの働きを活性化する「玉ねぎ」「ビフィズス菌」、糖分解の働きを抑える力を持つ「サラシア」「桑の葉」を配合。

イヌリンを加えた7つの成分が3つの役割に分類され、体のなかから血糖に対して働きかけてくれます。

血糖値をコントロールする働きを持つサプリは多数ありますが、ここまで成分が多く配合されているサプリは今のところイヌリンプラスしかありません。コスパの良さに加え、この成分力は糖尿病予備群からの改善に非常に心強いといえます。

point

サプリ自体に若干のニオイがあるものの、続けることが出来ない感じではない

nomiyasusa

正直なところ、イヌリンプラスのサプリには少しニオイがあります。玉ねぎっぽい感じのニオイです。さらに、一日あたりの粒数は6粒目安で、飲みやすいサプリの中に分類されるわけではありません。

一日あたり6粒目安。毎食後飲むとして、2粒×3回です。サプリの大きさもそこまで大きくないので、2粒程度なら全く問題なく飲むことができます。

ただ、その点以外はほとんど隙のないサプリメントです。続けやすい価格、豊富な成分と血糖値対策サプリに求める重要なポイントをキッチリと抑えています。

他のサプリメントとくらべて本当にコスパが良いので、はじめて血糖値対策サプリを試すならまずはイヌリンサプリから試すと失敗しにくいのではないでしょうか。


その他こんなサプリもチェックしています

サラシア100…小林製薬が開発した、トクホの血糖値サプリメント
ハイサラシア…サラシア原料メーカーが作った、品質に拘ったサプリメント
グラシトール…注目の成分「ピニトール」が配合された唯一のサプリメント
Dear-Natura GOLD サラシア…CMなどで有名なアサヒのディアナチュラ。
HealthAid サラシア…臨床実験で効果が認められた機能性表示食品